裸足ですごせば水虫にかからない?

2014/07/07

水虫は靴下とかを履いていますと、夏の暑さで足が蒸れて足の指の間と間が湿って、そこに水虫が発生します。それで最初は濡れているのも気付きませんが、知らない間に水虫が進行して足の指の間が痒くなってきます。そうなって初めて水虫だとわかります。 痒くなるころには皮膚も痛んでいて、皮膚がふやけ、ジュクジュクとした状態になり、足を洗いにくくなって、掻いたら痛いだけですから、もう薬で治すしか有りません。 しかし、裸足ですごすだけで水虫にならないです。裸足だと足の通気性が抜群でして、足の指の間が蒸れません。だから夏は出来るだけサンダルを履いて過ごすといいです。 今まで散々水虫に悩まされ、予防の為に足を洗おうとして忘れて、気がついたら痒くなって来たとかいろいろひどい目に遭いましたました。それで毎年水虫の薬を買っていたけど、今年からは全然悩まされなくなったから、本当に気持ちが楽です。もう薬を買わなくていいし、裸足さまざまです。